オリジナルマスクを作ろう!

オリジナルマスクを作ろう!

かわいいマスクが欲しい

オリジナルマスク

薬局なんかにマスク買いにいったけど・・・あまりカワイイのがなかった!
そこでネットでマスクを買おうかな?と色々探していたところ、マスクを作れることが判明。
これであれば、好きなデザインのものが作れる。
手芸屋さんにはマスク用のゴムも売っているので便利。

 

そこでネットでまとめて生地とゴムを買ってみたよ!

 

 

マスクは、30センチくらいあれば6-8枚作れます。(生地の幅によって枚数が変わります)
ゴムも4メートルで100円くらいでしたよ。安い(#^.^#)

 

立体に作ることも可能だけど・・・初心者は平面の一番シンプルなものがいいと思う。
私は、手芸はあまり得意じゃないので、一番シンプルなものにしました。

 

ゴムの長さは、ちょっと難しいです。子供用マスクが他に合ったのでそれを見本に長さをカットしましたがちょっと長かった。でも長い分には短くすればいいのでいい長さに落ち着いたけどね。
長さが決まれば、その長さで残りをカットしていけばよいですよ。
二本づつ束ねてストックしています。


生地を好きなものにしても・・・まだなんかオリジナリティーがない!と思っている人は、外側にアップリケをつけたり刺繍したり、あとはボタンやリボンなどを飾ってもかわいいですよ。

 

あとはふちにレースを付けてもカワイイ。男の子には避けた方がいいけどね。
あとは手芸が得意であれば、パッチワークにしてもカワイイかも!?得意でなければ、パッチワーク風の柄をチョイスするのもいいかもしれない。
あと、私は白のゴムにしましたが、カラーゴムもあるのでそういったものも使うといいですね。ただカラーは若干割増料金ですけどね。

 

あとは同じ生地でもいろんなタイプのマスクつくるのも面白いね。
シンプルなもの、立体のもの、ひだがあるもの・・・などね。同じ柄でも違いものに見れること間違いなし。

 

お花などの小さなアップリケを付けるのもカワイイ。
意外となんでも飾りになっちゃうよ。100円ショップとかで何かかわいいもの見つけてつけてみるのもいいですね。

マスクつくりを極めて、バザーとかで販売する人もいるみたい。
私は手縫いだし適当なのでそんなことはできないけど・・・手芸が得意な人はいいかもしれない。

 

生地は、ちょこっとづつとかで買えるのでいろんな柄をすこしづつ買えるよね。
色違いでちょっとづつ買うのもかわいいね。

 

そうそうあとは、マスクを作るキットもあるのでそれでも気軽に作れるよ。
その場合はいろんな柄が入っているし、同じ生地のマスクはいらない!という人にはいいかもね。

 

あとは、タンスに眠っているガーゼってないですか?あれでもマスクは作れます。
うちも実家に行けば眠っているガーゼが大量にある。
なんか昔ってハンカチとかもみんなガーゼだったよね。
その中でカワイイ柄があればそれで作るといいと思う。

 

使い捨てのマスクもいいけど・・・お母さんの愛情たっぷりマスクもいいよね。
しかも友達とかぶらなければなおさら。
なんか子供の頃って、友達と一緒になると嫌だったよね。お揃いで買ったものは別だけど・・・。

あとは市販のガーゼマスクをアレンジする方法もあるよん。使い捨てのマスクはアレンジするのはちょっと不適合かもしれない・・・・。

 

ガーゼの方がエコだしお勧めだよ。
例えば、気に入った生地をマスクの表側に縫い付けるだけでもいいし、無地のままだけど飾りをつけるっててもあります。

 

リボンとかレースとか・・・つけるだけでも変わります。男の子であれば、車とかのアップリケを縫い付けたり貼りつけたりするのもいいと思う。
これだと・・・一からマスクを作るよりは楽ちん。

 

あと私の友達で絵が上手な人は、絵をかいていました!
でも絵が下手な私は無理でした。

 

ちょっと話は飛ぶけど・・・・上履きなんかにも絵をかくお母さんいますよね。
私は絵が下手なので出来ないけど・・・キャラクターの上履き買うよりはお得だしオリジナリティあるし子供は喜ぶんじゃないかな?

 

市販のマスクの応用に使った方法は、いろんな持ち物に応用できるよね。
赤白帽子なんかにもちょっとアレンジできるし♪

今の時代、異性と出会うのはそう難しい事ではないようで、それがとっても羨ましいです。

 

例えばマイナビ婚活だったり、ゼクシィ縁結びといった婚活サイトがあるみたいです。

 

それにomiaiのようなアプリでも簡単に出会える機会があるようで、本当にいいなと思います。

 

私は学生時代も大人になってからも全然モテませんでした。20代半ばまでは「いつか結婚相手が出来るだろう」と思って、そんなに焦っていなかったんです。

 

でも20代後半になっても結婚相手どころか、彼氏が欲しいと思っても彼氏さえ見つかりませんでした。

 

親からはいつ結婚するんだとせっつかれ、お見合い話しを持ってきます。お見合いでもなかなかいい人はおらず、こちらがいいなと思っても相手に縁が無かったという事にされました。

 

すでに結婚した友人や同僚に男性を紹介してもらって、やっと30代過ぎに結婚出来たのです。その夫もいい人はいい人ですが、今の時代のように婚活サイトやアプリを使った方が、自分の理想の人と巡り合えるような気がします。

 

ですから今の時代の子は本当にいいなと思うのです。

続きを読む≫ 2014/02/04 15:52:04 日々徒然

たくさんガーゼを買って、余った布でお揃いのハンカチを作るのも良いですよ。
ガーゼは汗吸い取るし、子供のハンカチとしてはいい素材だと思います。

 

ハンカチになると手縫いだとちょっと難しいけど、ミシンがあれば作るのは簡単だよ。
そこにレースつけてもカワイイし。

 

やっぱり手作りは一番心がこもっていていいよね。
私も友達のお母さんが手芸が得意な人がいて、手作りのカワイイスカートとか履いていると羨ましかった。
洋服となるとそれなりに手芸の腕が必要だけど、この程度のアイテムであれば手芸が不得意でもできちゃいます。

 

出来ることから初めて、ちょっとづつ腕を上げて最後に洋服を作るのもいいと思うよ。

 

結構一度作るとはまるので、手芸が苦手だなという人でも途中から楽しくなると思う。
私は上手ではないけど好きなので色々作ろうと思う。
最初はこまごましたものから初めてね♪

 

幼稚園小学生になるといろいろ巾着等が必要になるしね。
そういったものをカワイク作れるといいよね。
友達と全く同じとかにはならないので子供のうれしいはず。

ティッシュケースもあったら便利だよ。
あとは最近、携帯ポケットが流行っている。ポケットがない服とかあるでしょ!ああいうときに携帯ポケットがあればティッシュとハンカチがはいります。
クリップ付きなんで、どんな服にもつけられるのだ!
ただ・・・洗濯するときに外すのを忘れないようにね。

 

ティッシュが入っているので洗濯機の中が大変になります。
ハンカチはね洗ってもいいけど・・・というか洗わないとダメだけど。

 

これもオリジナルで作ってあげるといいよ。
男の子の服は比較的ポケットあるけど、女の子はスカートとかが多いのでポケットない場合が多いよね。
あってもポケットが膨れてスカートの形がおかしくなる時もよくあるし。
これはガーゼ生地だと変かもしれないので、一緒に別のかわいい布を購入するのがいいと思う。

 

こうやって色々作り始めると楽しいです。

 

話は戻るけど、ティッシュケースがあればその辺で配っていたティッシュでもかわいく変身できるよ。
だってキャラクターのティッシュって中身が少ないし高いでしょ!

 

待ちのティッシュも中身少ないけど・・・・でも普通のたっぷり入ったティッシュだと子供は嫌がるし・・・だったらティッシュケースで友達と差をつけるべし。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ